耳つぼ刺激 眼精疲労 ドライアイ 効果

耳つぼ刺激 眼精疲労 ドライアイ 効果 があります。耳はお母さんのお腹の中にいる赤ちゃんにそっくりな形をしています。ですから、体のどこかに不調があると、耳のそれに対応した部分に必ず反応があらわれるのは、もっともなことといえるでしょう。この反応の出ているところを押す、揉む、こするなどすると痛みやしこりが消えて体の不調も軽快していきます。

耳つぼ刺激 眼精疲労 ドライアイ 効果

耳つぼ刺激 眼精疲労 ドライアイ 効果

耳つぼ刺激 は、約 2000 年前に書かれた中国の医学書にもその記載があるほど歴史ある治療方法として知られています。

人間には 12 本の経絡(けいらく)(東洋医学で考える生命エネルギーの通り道)があると考えられていますが、耳には 12 本の経絡すべてが通っているだけでなく 110 個ものつぼがあることがわかっています。

耳つぼ刺激の効果をアップするためには、「温かい手で行う」ことがポイントなりますので、手が冷たい場合は、こすって温かくなってから行います。

また、つまようじ、ヘアピン、インクの切れたボールペンなどで刺激してもOKです。つついたときに強く痛みを感じる点がつぼでツボを見つけたらそのままさらにつついて刺激します。

目が疲れたなあ~と観じたときに行うのがポイントです。1 ~ 2 分行います。耳つぼマッサージには、眼精疲労 ドライアイを改善するだけでなく自律神経を整えて、気候の変化が原因の頭痛などを予防・緩和する健康効果もあります。

耳つぼ刺激 やり方

  1. 親指と人差し指で耳の上部をつまみ、ななめ上に3秒ほど引っ張ります。これを 3 回繰り返します。
  2. 同じように耳の中央をつまみ、横に 3 秒ほど引っ張ります。これを3回繰り返します。
  3. 耳たぶをつまみ、下に 3 秒ほど引っ張ります。これを3回繰り返します。
  4. 最後に、耳全体をやさしくもみほぐします。

注意点

力を入れすぎない
耳を傷つけないため、気持ちよいと感じる程度の力加減でおこないましょう。

強い痛みを感じたら中止する
強い痛みを感じる場合、耳に異常がある可能性があります。痛みが引かないときは医療機関に相談を。

耳と手、どちらもなるべく清潔な状態で
耳や手が不潔だと、耳の中に細菌が入って感染症を引き起こす可能性があります。

目の疲れをとる ストレッチ & マッサージ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください