コンタクトレンズ 購入時 使用時 大事なポイント(コンタクトレンズの基礎知識)

コンタクトレンズ 購入時 使用時 大事なポイント(コンタクトレンズの基礎知識) コンタクトレンズのトラブルを防ぐには購入時と使用時の 2 つが大事なポイントになります。

コンタクトレンズ購入の際は値段だけでなく医師が常駐しているかなど、優良店をきちんと見極めることが大切です。

コンタクトレンズ 購入時 使用時 大事なポイント(コンタクトレンズの基礎知識)

コンタクトレンズ 購入時 使用時 大事なポイント(コンタクトレンズの基礎知識)

安心できる店かどうかの判断 コンタクトレンズ 購入時 使用時 大事なポイント

視力矯正効果が高く、見た目にも人気のコンタクトレンズですが、トラブルが多いのも事実です。コンタクトレンズを実際に装用している人は100万人を越えています。装用する人数が増えればトラブルも増えるのが常ですが、事前にトラブルを防ぐことがポイントとなります。

トラブルの原因には、購入方法や販売店の問題と、使用方法の誤りといった2パターンあることがわかっています。ではどうやって注意したらいいのかを見ていきます。

コンタクトレンズの購入には処方箋が必要です。最近では、販売店が検査のための診療所を併設しているケースも多く検査後にすぐに購入できる場合が多いのですが、ここでの検査を行っているのが専門医でない場合もあります。
コンタクトレンズ使用に適していない人にもコンタクトレンズを販売してしまっている場合もあり、トラブルの原因になっています。

また、使用方法や定期検査などの指導が行われずに問題となっている場合もあります。
販売店がきちんと誠実に検査を行っているかどうかを見極めるのは重要なポイントです。販売店の隣が眼科医で検査を行っているようなところだと安心です。

さらに購入時には正しい手順で購入しても使い始めてから目の管理を怠っていればトラブルにつながります。
また、異常を自覚したときには、できるだけ早く診察を受けることも重要なポイントです。

コンタクトレンズトラブル を事前に勉強しておくとトラブル防止に役立ちます。

コンタクトレンズを通販で購入する際の注意点

最近は、ネット通販で購入する機会も増えています。通販で購入する際の注意点をまとめています。

眼科で検査し、処方を受ける

目に合わないコンタクトレンズの装用は、目のトラブルの原因になります。コンタクトレンズは高度管理医療機器のため、眼科医による検査と処方を受けることが大切です。コンタクトレンズを購入する時は、購入場所に関わらず、必ず眼科を受診しなければいけません。

自分のライフスタイルや目の状態に合っているコンタクトレンズのタイプはどれかなどを、眼科医の指示の元、購入する製品を決めることが大切です。自分勝手に判断して購入することだけは絶対にしないようにします。

製品が届いたら内容物をチェックする

製品が届いたら、内容物に間違いがないか、パッケージが開封されていないか、穴が開いていないか、キズがついていないかなどをチェックします。もしも何か異常があれば、使用せずに購入店に連絡をします。

正しく装用し、定期検診を受ける

コンタクトレンズは正しく装用しないと、目のトラブルを引き起こしてしまいます。コンタクトレンズを扱う時の注意やケアの方法はしっかりと確認しましょう。また、コンタクトレンズが目に合っているかなどを確認するために、眼科での定期検診を受けるようにしましょう。最初の処方箋だけでなく定期的に受診することが大切です。

コンタクトレンズの長所・短所(コンタクトレンズの基礎知識)

コンタクトレンズの長所・短所 について。コンタクトレンズはレンズの材質や装用スタイルによって様々なタイプに分かれます。目に直接入れるコンタクトレンズを安全に使うためには、やはりコンタクトレンズの知識が必須です。

コンタクトレンズにはハードとソフトがありますがその材質についての知識 コンタクトレンズの長所・短所

コンタクトレンズの長所・短所

コンタクトレンズの長所・短所

安全に使うためには正しい知識が大切

コンタクトレンズはレンズの材質や装用スタイルによって様々なタイプに分かれます。目に直接入れるコンタクトレンズを安全に使うためには、やはりコンタクトレンズの知識が必要です。
お店ですすめられたものをそのまま購入するだけでなく、使用する自分自身がきちんとした正しい知識を身につけましょう。

重要なのは、レンズですが、材質はソフトとハードががあります。一般的には、ハードはソフトに比べて装用感が劣るといいます。

ハードコンタクトレンズ ソフトコンタクトレンズの長所・短所

ハード
短所
酸素の透過性を高めたことにより、破損しやい、汚れがつきやすい。
長所
視力矯正の効果が高い
ソフト
短所
汚れやすく、破れやすい
長所
素材が柔らかいため装用感がいい



ソフトコンタクトレンズの特徴

ソフトコンタクトレンズは、直径 13~14 ㎜とやや大きめで角膜全体を覆います。柔らかい材質でできていて、水分を多く含んでいることが特徴。

そのため、水を介して酸素や栄養を補給することができる反面、汚れがつきやすく手入れを念入りに行う必要があります。正しい使い方をしないと眼病の原因になったり、コンタクトレンズトラブルに悩まされます。

ソフトコンタクトレンズは水分を含んだ柔らかい素材のプラスチックでできています。そのため、ハードコンタクトレンズと比べると装用した際の違和感が少ないという特徴があります。

また、直径はハードコンタクトレンズより大きいため、ずれにくいとされています。
比較的つけ心地がよいため、初めてコンタクトレンズをつける際は、ソフトコンタクトレンズの方が使いやすいかもしれません。

ソフトコンタクトレンズには乱視矯正用のレンズがありますが、乱視の程度によってはハードコンタクトレンズでないと矯正できない場合があります。

ハードコンタクトレンズの特徴

ハードコンタクトレンズは、直径 7.5 mmで角膜の直径よりもやや小さめです。ちょうど角膜上の涙にうかげたような状態になります。
ハードレンズの特徴は、視力矯正の効果が高い点です。強度の屈折異常をめがねで強引に矯正しようとすると、どうしても視野の歪みが生じてしまいますが、ハードレンズであれば違和感なく見ることが可能です。
材質にシリコン系樹脂とフッ素系樹脂を混ぜ、酸素透過性を高めているので、角膜の障害は、かなり減少しました。しかし、酸素透過性を高めたことが原因で破損しやすくなってしまいました。

ハードコンタクトレンズは水分を含まない硬い素材のプラスチックでできています。また、酸素透過性に優れていて、目に必要な酸素が届きやすいという特徴があります。レンズの直径はソフトコンタクトレンズよりも小さいです。

ソフトコンタクトレンズの場合は、1dayタイプ、2weekタイプなどがありますが、ハードコンタクトレンズは1枚のレンズの寿命が2~3年程度であり、比較的長いことが特徴です。

ドライアイ で 受診 するとこんな 検査 をする

ドライアイ で 受診 するとこんな 検査 をする に関するページです。ドライアイというのは、実は身近な症状です
オフィスワーカー約1000人を調べますと、約3人に1人が ドライアイ (疑い例を含む)に悩まされています。
日本の全人口ですと大体2200万人といわれております。  ドライアイ は実際には若い人より、やはりお年寄りの人の比率が高くなっています。 涙液の分泌も低下し、目の表面の油の出も少なくなるからです。

ドライアイ で 受診 するとこんな 検査 をする

ドライアイ で 受診 するとこんな 検査 をする

ドライアイ で気になったらまずは受診しましょう。ケアについて正しい方法を行うのが早い解決方法になります。

ドライアイ で 受診 するとこんな 検査 をする 問診で生活環境と症状を知る

疲れ目や視力の低下などを訴えて病院を受診した場合まず行われるのが 「 問診 」 です。問診 は、医師が患者の生活環境や自覚症状などについて質問をし、その回答から ドライアイ の可能性があるかどうかを判断するものです。もしも、現状で何らかの症状に困っている方は、眼科に行く前に

  • どのような自覚症状があるのか
  • どのような環境で目を使っているか

などについて整理しておくといいでしょう。

涙の分泌量を測る

ドライアイ の検査で最も重要なのが、 涙の基礎的分泌量 の 測定検査 になります。一般的な検査は 「 シルマーテスト 」 と呼ばれるものです。まず下まぶたに長さ 5 cm幅 0. 7cm ほどの細長い濾紙をはさみます。この状態でまぶたを閉じ、5分たったら濾紙にしみこんだ涙から涙量を計測します。

涙の質と量を調べる

シルマーテスト 以外に涙量や涙質、目の表面のコンディションを調べる検査には次のようなものがあります。

ティアーメニスカス法 涙量を調べるために、フルオレセインという染料をたらし、下まぶたのふちにどれだけ涙が蓄えられているかを観察します。この検査は、分泌された涙が目の表面に広がる前にいったん下まぶたのふちにたまるという特徴を利用しています。
BUT 目に表面に広げられた涙が安定しているかどうかを調べるために、涙の膜を蛍光染料で染めて観察します。
角膜や結膜の検査 角膜や結膜の表面が傷ついていないかどうかの検査は、染料で染めて、生体顕微鏡で観察します。傷があるところは、染料で染まります。

疲れ目 に影響のある 習慣病

疲れ目 に影響のある 習慣病 についての情報です。疲れ目 の原因となる生活習慣病には 高血圧 動脈硬化 糖尿病などがありますが、目の酷使だけが 疲れ目 の原因とは限りません。

疲れ目 に影響のある 習慣病

疲れ目 に影響のある 習慣病

目に影響を与える生活習慣病については注意しなくてはなりません。最悪の場合、失明の危険もあります。

目に悪影響を与える3大生活習慣病 疲れ目 に影響のある 習慣病

目に現れる様々な自覚症状は、目の病気を引き起こすもののほか、生活習慣病が影響している場合もあります。
疲れ目 をきっかけに生活習慣病を疑う人はあまり多くないのですが、次に挙げる3つの 習慣病 は、視力低下 や 失明 など、目に深刻な影響を与えます。

高血圧

高血圧は、最高血圧(収縮期血圧)が 160 mHg 、最低血圧(拡張期血圧)が 95 mgHg 以上の場合をいいます。

高血圧状態が続くと、血管が硬くなって、ところどころに、くびれができたり、圧迫を受けて血行が悪くなり、酸素・栄養の補給が十分にできなくなります。
こうなると血管の壁が非常に弱くなり、特にダメージを受けやすい毛細血管が破れて出血を繰り返すようになります。

なお、 高血圧症 には、腎臓病など何らかの病気が原因で起こる物と原因となる病気がなくて起こるものの2つのタイプがあります。

動脈硬化

原因が特定できない 高血圧 状態が長く続くと、 動脈硬化 に発展することがあります。 動脈硬化 は全身に様々な障害を引き起こしますが、目にも深刻な影響を与えます。
血圧が上昇する原因になる動脈硬化 はこちら。

高血圧 気味の人で視力が低下したり、物がゆがんで見えたりするなどの自覚症状が現れた場合は、すぐに検査が必要ですが、なかには自覚症状がほどんど見られないタイプもあるので、血圧管理は重要です。

糖尿病

生活習慣病の中でも特に深刻な合併症を引き起こす危険があるのが 糖尿病 です。目に現れる合併症には、 白内障 や 緑内障 、 眼筋まひ などがありますが、最も注意しなくてはいけないのが 糖尿病性網膜症 です。この病気は現在、成人の中途失明の第 1 位です。

この病気で怖いのは、糖尿病になってから7~10年くりあは自覚症状がありません。異常に気づくころには、失明の1歩手前というケースが非常に多いのです。
この3つの生活習慣病のほかにも、血液中のコレステロール量と中性脂肪量の異常が引き起こす高脂血症は、目に悪影響を与える動脈硬化を促進するということも忘れてはなりません。

高血圧
最高160mmHg以上/最低95 mmHg 以上…高血圧の定義
目の毛細血管に出血が起こると、網膜に血液のしみなどを作るため視力障害が現れる
動脈硬化
網膜の動脈が硬くなると静脈を圧迫して出血を起こす。出血が網膜全体で起こると、緑内障になったり、場合によっては失明にも
糖尿病
糖尿病特有の高血糖状態が続くと、毛細血管の流れが悪くなって詰まったり、異常な毛細血管が新たに作られるなどの変化が現れれる。これがやがて、毛細血管の出血や網膜剥離などを起こして、深刻な視力障害につながる。

メガネを購入する際の大切な3つのポイント (メガネの基礎知識)

メガネを購入する際の大切な3つのポイント メガネを購入する際にはじめてメガネを購入する方、2回目以上の方にも知っておいてほしい情報です。

メガネを購入する際の大切な3つのポイント メガネのレンズの素材にはガラス製とプラスチック製の 2 種類ある

現在は軽くて丈夫なプラスチックレンズを使用している方が圧倒的(99%)ですが、ガラスレンズも強度近視の方には最高の薄さが実現できて透明度も高い為、根強い人気を保っています。

メガネを購入する際の大切な3つのポイント(メガネの基礎知識)

メガネを購入する際の大切な3つのポイント(メガネの基礎知識)

メガネ を作る前にしっておきたいこと

眼科で「メガネ処方箋」をもらったらお店で購入するようになりますが、その前に基本的なめがねの知識を覚えておきましょう。

  • レンズの材質
  • フレームの種類
  • 正しいフィッティング

が重要な 3 つのポイントです。

ガラス製レンズのメリットとデメリット

長所 屈折率が高く、十分な矯正視力が出る
短所 プラスチック製より重く衝撃に弱い。

プラスチック製レンズのメリットとデメリット

長所 比重が軽い
短所 屈折率が低くレンズが厚くなる

レンズの特殊加工の種類とその効果

メタル枠・セル枠・サングラス・スポーツグラス(ハイカーブ)・
ふちなしフレーム(ツーポイントなど)・天然素材(鼈甲・木製など)・
ジュエリー枠・特殊形状枠など、眼鏡フレームも色々あります。

  1. ハードコート
    レンズに傷がつくのを保護するために表面に皮膜をつえけている。
  2. 反射防止加工=マルチコート
    レンズの表面で反射する光が消えるように表面に皮膜をつけたもの。
  3. UVカット加工
    紫外線には、UV-AとUV-Bがありますが、その光線を吸収するように加工したもの。
  4. カラーコート
    レンズに着色を施すもの。強い日差しを避ける。
  5. 水やけ防止コート
    レンズの表面についた水滴が乾燥して白くなる水やけを防止するもの。

プラスチックとガラスどちらを選べばいかわからない

多くの方にご利用いただいているプラスチックレンズは、ガラスレンズに比べ軽量で、割れにくいといった安全性が魅力です。

そのため、フレームなしのメガネなどをお選びいただく際などは、ガラスではなくプラスチックレンズをおすすめしています。また、レンズの種類が豊富で、カラーバリエーションが多く、特殊加工がしやすい点もあります。半面、比較的熱や傷に弱い面があるため、使用目的に応じてレンズのコーティングをご提案しています。

プラスチックレンズは、傷や熱に強く、最も薄くレンズを仕上げることができるため、強度近視の方などにおすすめです。

ガラスレンズを選ばれる方は、強度近視の方で『出来るだけ薄くしたい』、キズ・ホコリ・熱に強い事から耐久性を重視される方、見え方の透明感にこだわる方などに選ばれます。また耐用年数がプラスチックレンズよりも比較的長くなります。しかしレンズが重くなること、衝撃に弱いなどの点で、現在はプラスチックレンズを選択される方が多くなっています。一般的には軽く・割れない(安全)・種類が豊富なことから選ばれます。

 

 

気密性の高さ をマイナスポイント にしないために

最近は 高気密住宅 が急増しましたが、 気密性の高さ をマイナスポイント にしないために どんなことに注意すればいいでしょうか?

快適な空間であっても目にとっては好ましくないケースもあります。建物の特性を考慮した上で環境整備を行うようにします。

気密性の高さ をマイナスポイント にしないために

気密性の高さ をマイナスポイント にしないために

気密性の高い室内では温度・湿度管理に気を配る

最近のオフィス 学校 住宅 などは保温性や断熱性能が格段に向上し気密性のかなり高い建物が多くなりました。

住宅でも 「 高気密・高断熱 」 をうたったハウスメーカーが増えています。

その一方で通気性に乏しい構造になっていることも事実です。こうした気密性の高い建物内で過ごすときに注意したい点は、 室内の温度 湿度 の 調整 です。

家庭もオフィスも通年でエアコンを使用し使わない期間というのはほんの僅かです。問題はこのエアコンの設定です。体に最も快適とされるのは、 温度 18度 前後 湿度 50~60 % ですが、冬は暖めすぎ、夏は冷やしすぎ、湿度は低め、ということが多いのではないでしょうか。

湿度が 40% 程度まで下がると、 目の乾き が著しくなります。 目の乾燥 を防ぐために一度、こういったエアコンや湿度のチェックを行うといいでしょう。職

場や学校などの場合は、多くに人が利用する空間ではなかなか自由に調節できない面もありますが加湿器 などを使ってうまく調整したいものです。

気密の高い住宅はカビやダニに注意

気密性の高い住宅は、熱を逃がさない構造になっているため温かく快適ですが、 ダニ や カビ が繁殖しやすくなっています。そのため アレルギー性結膜炎 などがある場合には、生活空間を清潔に保ち、湿気をためないように窓を開けて通風をよくするようにします。
また、観葉植物などは気密性の高い空間ではダニを増やす原因になります。

疲れ目の実態 労働者の80%以上が目の疲れを自覚している

疲れ目の実態 労働者の80%以上が目の疲れを自覚している コンピュータ機器を使用している事業所の割合は 97%(平成15年調査)となっており、そのうち、使用しているコンピュータ機器の種類(複数回答)をみると、「デスクトップ・ノート型パソコン(事業所内でのみ使用しているパソコン)」は95.9%、次いで「POS機器」23.0%「携帯情報端末(携帯パソコン、PDA)」18.7%、「ハンディーターミナル」17.0% などとなってます。

疲れ目は健康な状態ではないけれど、かといって病気とも言い難いグレーゾーンに含まれるやっかいな症状です

疲れ目の実態 労働者の80%以上が目の疲れを自覚している

疲れ目の実態 労働者の80%以上が目の疲れを自覚している

疲れ目は働き盛りの人に多い

今、働き盛りの年代を中心に深刻な目の疲れや視力の低下、見え方の異常など様々なトラブルが急増しています。目の不快な症状を抱えている人は自分に合った対処法で正しく目を労りましょう。働き盛りといえば20代~40代です。

パソコンで一日中仕事をこなし、オフィスを出た途端にスマホでSNS。ベッドに入ってからもついついネットサーフィンなんて人も多いはず。

働き盛り世代というのは、人生では最も元気に働く時期です。本来であれば疲れ知らず、健康的にバリバリ働く時期にあります。ところがこの年代がかなり疲れているのです。こうした年代の人たちが訴える疲労は、特定の部分に関わること、全身に関わること、様々ですが群を抜いて多いのが「目の疲れ」です。

そして目の疲れやすい人に見られるのが、肩や首筋などの頑固な凝り、腰痛なども抱えています。
さらに目の疲れが進行すると、頭痛や吐き気、めまいといった症状にまで発展するケースが多いということです。
こうした症状を訴える人は全体的に疲れやすく常に原因のはっきりしない倦怠感に悩まされています。疲れ目を放っておくことが全身に悪影響を及ぼしてしまうのです。これを防ぐためにも適切なケアが必要です。

パソコン作業が多いビジネスマンやOLに必須の疲れ目解消法

全身性の疲労をとる入浴方法

全身性の疲労をとる入浴方法 湯船にゆったりとつかってリラックスすることで体の疲れと一緒に目の疲れもいやします。

入浴は心身の緊張をほぐす最適な方法です。湯船にゆったりとつかってリラックスすることで体の疲れと一緒に目の疲れもいやします。

全身性の疲労をとる入浴方法

全身性の疲労をとる入浴方法

時間をかけてゆっくりと 全身性の疲労をとる入浴方法

疲れが蓄積してくると人間の体には老廃物がたまりやすくなります。血行をよくすれば、老廃物を流し去ることができ、疲労回復に役立ちます。

また、血液の循環が回復すれば疲れた細胞に十分な酸素と栄養の補給ができます。筋肉の緊張を解いて血行を促進するために有効なのが入浴です。

全身の疲れを解消するには、ある程度の時間をかけて、ゆったりと湯船につかる必要があります。シャワーだけでは全身の疲れをとることはできません。

入浴によって高まった体温は除々にさがりますが、この体調の下降は心地よい眠気を誘って熟睡しやすくする安眠効果もあります。
朝、あわただしい中シャワーを浴びるよりも夜にゆっくり湯船につかるほうが疲れ目のためのにも有効です。

効果的な入浴法を

疲労回復するには、ゆったりと湯船につかる必要がありますが、効果的な入浴法についての大事なポイントは4つです。

  1. 湯温は38 ~ 40 度程度のぬるめのお湯。半身浴 がおすすめ。半身浴の効果についてはこちら。
  2. 20 ~ 30 分かけてゆっくりと入る。
  3. 暖冷交代浴をする。
  4. 入浴後は体を冷やさない

以上が基本ですが、さらに疲労回復の効果を高めるためには、疲れのたまった部分に集中的にシャワーをあてたり、簡単なストレッチ体操を行うといいでしょう。

さらに入浴剤などを使用してリラックス効果を高めるのもよいでしょう。肌に直接振れるものなので無添加のものがいいでしょう。自分のリラックスできる香りを選ぶとリラックス効果が高まります。

ミントは別名「ハッカ」とも呼ばれ、スーっとした爽快感で人気のハーブです。ミント ペパーミント は、鎮静作用があり、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせ、安眠へ導いてくれます。お風呂でリラックス効果を高めると目の疲れも癒やされます。

無添加入浴剤

アレルギーとドライアイの関係

アレルギーとドライアイの関係 についてです。

アレルギー体質の人はドライアイの症状を併発しているケースが多々あります。これは涙が減少して、アレルゲンから目を防御できないためです。

アレルギーとドライアイの関係

アレルギーとドライアイの関係

花粉症とドライアイのダブルパンチ

日本の花粉症患者さんは年々増加しています。毎年、春が近づくにつれて憂鬱な気分になっている人も多いことでしょう。日本人には国民病として定着してしまい、現在は 2 人に 1 人 が花粉症だそうです。

このやっかいな花粉症とドライアイが悪循環を引き起こし、2つの症状を併発する人が増えています。その背後には

  1. 涙の減少
  2. 異物の侵入
  3. アレルギー性結膜炎

の 3 つが負のサイクルを作りあげているのです。

アレルギー性結膜炎の 90% は花粉症

花粉症になると、

  • 目のかゆみ
  • 充血
  • 涙目
  • 瞼の腫れ

など、特有の症状が目に現れます。これが花粉がアレルギーの原因物質となって起こる アレルギー性結膜炎 です。 アレルギー性結膜炎 は、花粉以外にもダニやほこり、ふけが原因になることがありますが、アレルギー性結膜炎の方のうち、花粉の飛び散る春になると症状が悪化するという人は90%にもなります。ほとんどの人になります。

このタイプの人は目に花粉が飛び込んでくると体が過剰に反応し、結膜が炎症を起こしてしまうのです。

アレルギー性結膜炎には、ある季節に限定して「目のかゆみ」や「充血」などの症状が見られる季節性アレルギー性結膜炎(花粉症)と、季節に関係なく症状がみられる通年性アレルギー性結膜炎という2つのタイプがあります。

季節性アレルギー性結膜炎

1 年の特定のある時期だけに、ある決まった植物の花粉が原因となり発症します。 日本では 2 月 ~ 5月に多く飛散するスギやヒノキの花粉が主な原因です。アレルギー性結膜炎の患者さんは推計約 2,000 万人いるとされ、その約 85%は花粉が原因と言われています。

1日の中でも 13 時 ~ 15 時頃は花粉が多く飛散しやすい時間帯となります。しかし環境省の花粉観測システムの調査によると、通勤時間となる朝の時間帯の飛散率も比較的高いので、出勤時はめがねをし、出社後にコンタクトレンズをするのも良いかもしれません。ただし地域や天候、日によって変わりますので、気象情報をマメに確認して外出する最適な時間帯をみつけましょう。

通年性アレルギー性結膜炎

1 年を通して、ほこりなどの中にあるハウスダストやダニが主な要因となって発症します。イヌやネコの抜け毛やフケ、カビもアレルギーの原因になる場合があります。

ドライアイと花粉症の悪循環は深刻な問題

ドライアイになると当然、涙の分泌量が減ります。これは目の表面を守る保護膜が薄くなってドライスポットが出来やすくな状態ですから、外からの異物が直接目の表面に飛び込んできてしまいます。
こうした状態で花粉が目に侵入してくると、目に付着した異物を洗い流せるだけの涙の量がないために、花粉に触れた結膜がアレルギー性結膜炎を起こし、やがて角膜にもその炎症の影響が及んできます。結膜の炎症によりムチンという成分の分泌が減少し、涙の成分が変わるため、ますますドライアイが深刻になるのです。

遠視 の実態

遠視 とは、 屈折異常 のひとつです。  屈折異常 を簡単に説明すると、遠くを見たときに網膜にきちんとピントが合わない状態をいいます。

疲れ目 を引き起こしやすい 遠視 の実態を詳しく調査します。

5~6 m 以上離れたところを見ているとき、私たちの目はリラックスした状態になります。このリラックスした状態で、網膜に正しくピントが合い、クリアな画像が得られる目が 「 正視 」 です。

一方、目がリラックスした状態のとき 「 網膜よりも奥でピントが合う目 」 のことを 「 遠視 」 といいます。遠視は“遠くがよく見える目”だと思われがちですが、それは誤解。 「 遠視 」 は、自然な状態では網膜にピントが合わず、クリアにものを見るためには常に水晶体の厚みを調節する必要があります。
近くを見るときは遠くを見るよりもさらに強く水晶体を調節しなければならないので、デスクワークなどで日常的に近くを見る機会が多い人は、とくに 眼精疲労 を起こしやすくなります。

遠視は疲れ目に悩まされます。軽度の遠視に気づかないままで支障なく過ごしていて、眼精疲労などで眼科を受診してはじめて、遠視に気づくケースもあります。

遠視

遠視

遠視 は調整力をつねに必要とするため疲れる

近視 に比べて遠視は、過剰な調整力がなければ近くも遠くも見えないので、目の疲労度が大きくなります。
そのため単なる疲労感ではすまされず、眼痛や頭痛などの症状が出る場合があります。

子供の場合であれば、周囲の理解を得られず

  • 集中力がない
  • 勉強嫌い

などと評価されてしまうケースもあります。詳しく調べてみると、 遠視 による疲労感である場合があります。調整力は加齢とともに低下するのが一般的です。

遠視そのものを治す方法はありません。また遠視があっても、視機能に問題がなければ病気ではないので、治す必要もありません。

遠視 治療が必要なケース

斜視や弱視をともなっている場合や、メガネをかけないと視力が悪く、日常生活に不便な場合です。
治療といっても基本はメガネをかけることです。その上で、不同視弱視では、よく見える方の目をかくして、視力の悪い方の目を積極的に使わせる訓練(遮蔽法)をします。
内斜視では、プリズムという光を曲げるレンズをメガネにはって、治療することもあります。

このため、年を経るにつれて近くのものも遠くのものもみえづらくなってしまうのです。
40代を過ぎた頃にやってくる 老眼 においても、ただでさえ近くが見えづらい 遠視 人はその影響もダイレクトにきてしまいます。

遠視 も 近視 と同様に検査があればいいのですが、遠視は近くも遠くも焦点が合わない目です。見えているのは、調整力を余計に働かせているためです。5m程度離れて視力表を見る通常の検査では目の調整力を最大限に発揮さいた状態で見分けられてしまうので視力検査でははっきりわからないのが遠視です。