生活習慣の改善」カテゴリーアーカイブ

老眼による疲れ目を最小限に抑える

老眼による疲れ目を最小限に抑える 老眼は誰もが必ず通る道ですが、最小限に抑える方法を知っておくといいでしょう。

最近は、老眼が現れる時期が以前よりも早くなっています。目にかかる負担をできるだけ抑えるようにします。

老眼の初期の症状は、近くの細かい字が読みづらい、また近くから遠くへ、遠くから近くへと距離の違うものにピントを合わせるのに時間がかかるようになります

たとえば、新聞や辞書などの細かい字を読むとき、以前よりも目から離さないと読みづらくなりますし、少し暗くなると本などの字が読みづらくなります。また、本を読んでいて、ふと目をあげると、窓の外の景色がぼんやりして見え、じっと見ているとだんだんはっきりしてくるというような症状が起きてきます。

大好きな読書がストレスになったりすることもありますし、体の疲れをこれまで以上に感じる人もたくさんいらっしゃいます。

老眼による疲れ目を最小限に抑える

老眼による疲れ目を最小限に抑える

老眼になる時期は早まる傾向が 老眼による疲れ目を最小限に抑える

ふつう老眼というと、 40 代以降にはじまる老化現象としての認識が一般的でした。
ところが、最近では 30 代の人でも老眼の症状が出る場合があります。遠視の場合はさらに早く、20代で老眼が出現することもあります。

日本人の寿命が延びたのに、老眼が現れる時期が早まる傾向にあるというのは、じつに皮肉なことでもあります。
老眼による疲れ目の被害を少しでも食い止めるには、視力の減退が老眼によるものかどうかを判断しなくてはなりません。
老化は年とともに必ず起こる症状ですが、進化を遅らせることはできてもくい止めたり、ということは不可能です。

老眼かな?と思ったらこんな対策を!

対策の基本は検査・矯正・規則正しい生活になります。30代後半になって視力の異常に気づいたら、まず眼科で正しい検査を行うようにしましょう。ここでは老眼と診断された場合には、医師のアドバイスに従って老眼鏡を作ります。老眼鏡を避ける人もいますが、見えづらさをがまんする生活は目に多大な負担をかけます。その結果、老化を進めてしまうのです。

老眼鏡の利用で、目の健康はもちろん、精神的にも健康に過ごすことが出来ます。
基本的な栄養・運動・休養といったバランスのとれた生活が大前提です。

あとは、目にいい成分としてアントシアニンというポリフェノールがありますが、ブルーベリーよりもたくさん含まれているのが アサイーベリー です。抗酸化物質は積極的に摂ったほうがいいでしょう。食事でもポリフェノールなどの抗酸化物質をたっぷり摂るようにします。

目の老化 を防ぐための食べ物と 3 つの栄養素

全身性の疲労をとる入浴方法

全身性の疲労をとる入浴方法 湯船にゆったりとつかってリラックスすることで体の疲れと一緒に目の疲れもいやします。

入浴は心身の緊張をほぐす最適な方法です。湯船にゆったりとつかってリラックスすることで体の疲れと一緒に目の疲れもいやします。

全身性の疲労をとる入浴方法

全身性の疲労をとる入浴方法

時間をかけてゆっくりと 全身性の疲労をとる入浴方法

疲れが蓄積してくると人間の体には老廃物がたまりやすくなります。血行をよくすれば、老廃物を流し去ることができ、疲労回復に役立ちます。

また、血液の循環が回復すれば疲れた細胞に十分な酸素と栄養の補給ができます。筋肉の緊張を解いて血行を促進するために有効なのが入浴です。

全身の疲れを解消するには、ある程度の時間をかけて、ゆったりと湯船につかる必要があります。シャワーだけでは全身の疲れをとることはできません。

入浴によって高まった体温は除々にさがりますが、この体調の下降は心地よい眠気を誘って熟睡しやすくする安眠効果もあります。
朝、あわただしい中シャワーを浴びるよりも夜にゆっくり湯船につかるほうが疲れ目のためのにも有効です。

効果的な入浴法を

疲労回復するには、ゆったりと湯船につかる必要がありますが、効果的な入浴法についての大事なポイントは4つです。

  1. 湯温は38 ~ 40 度程度のぬるめのお湯。半身浴 がおすすめ。半身浴の効果についてはこちら。
  2. 20 ~ 30 分かけてゆっくりと入る。
  3. 暖冷交代浴をする。
  4. 入浴後は体を冷やさない

以上が基本ですが、さらに疲労回復の効果を高めるためには、疲れのたまった部分に集中的にシャワーをあてたり、簡単なストレッチ体操を行うといいでしょう。

さらに入浴剤などを使用してリラックス効果を高めるのもよいでしょう。肌に直接振れるものなので無添加のものがいいでしょう。自分のリラックスできる香りを選ぶとリラックス効果が高まります。

ミントは別名「ハッカ」とも呼ばれ、スーっとした爽快感で人気のハーブです。ミント ペパーミント は、鎮静作用があり、精神的な緊張を和らげ、イライラをしずめ、心身をリラックスさせ、安眠へ導いてくれます。お風呂でリラックス効果を高めると目の疲れも癒やされます。

無添加入浴剤

無理なダイエット 疲れ目を悪化させている

無理なダイエット 疲れ目を悪化させている ケースもあるかもしれません。無理なダイエットは体の負担になります。せているモデルや芸能人を見て憧れて、同じように痩せたいと思ってしまい、知らず知らずのうちに無理なダイエットに拍車がかかってしっています。

無理なダイエット疲れ目を悪化させている 体の負担になる

無理なダイエット 疲れ目を悪化させている

無理なダイエット 疲れ目を悪化させている

体重のコントロールをした方がいい人が食べ過ぎを繰り返している、減量の必要が全くない人が無理なダイエットをしているという場合があります。

どちらも体に負担をかけてしまっていることに違いはありません。

不健康に太っている人も、不健康に痩せている人のどちらも体によくありません。特に女性の場合は、何歳になってもほっそりとしたボディーラインを理想としますが、ダイエットについては、正しい知識を持って望まなくてはなりません。

ダイエットをはじめてから

  • 冷える
  • 疲れる
  • だるい
  • 肌荒れがひどい

などの症状が現れている場合には、こちらのダイエットの時に注意すべき重要な点 を参考にしてみてください。
次のような症状を参考にしてみてください。

  1. からだを動かすのがつらい
  2. 疲れやすい
  3. 疲れがとれない
  4. ホルモンの分泌異常
  5. 月経が止まってしまう
  6. 冷え症がひどい
  7. 集中力がなくなる
  8. イライラする

こうした症状があらわれたら要注意です。女性の場合、ホルモンバランスが乱れて、月経や妊娠に悪影響を及ぼしてしまいます。
月経不順や無月経のリスクが上がります。無月経の状態を放置すると、機能性子宮出血や黄体機能不全症、多嚢胞性卵巣症候群などの病気にもつながります。

極端な食事制限だけのダイエットでは、体重は減少するかもしれませんが、減っているのは、脂肪ではなく、身体の水分や筋肉であることがほとんどです。

栄養不足により、パサパサになった髪や乾燥した肌、筋肉が失われてたるんだ身体は、ダイエット前に目指していた姿ではないでしょう。

ダイエットをする上で、過剰にカロリーを摂取しないということは大切なことですが、最も大切なのは最低限摂取すべきカロリーは摂りつつ、栄養バランスのとれた食事をすることです。

思春期と言われる第二次成長期から20代にかけての時期に過度なダイエットをしてしまうと、カルシウムなどのミネラルや、ビタミンが不足してしまうことがあります。これによって骨がもろくなったり身長が伸びなくなってしまいます。特に女性は、思春期に骨密度が増加して骨量のピークを迎えますが、この時期にカルシウムやビタミンが不足して骨量を増やすことができないと、将来的に骨粗しょう症を発症するリスクが高くなってしまいます。

無理な食事制限などのダイエットをして、さらに鉄分が不足してしまうと貧血となってしまいます。鉄分は、身体の中の酸素を運搬したり貯蓄したりするために必要なミネラルで、これが不足すると貧血だけでなく体のだるさや疲れやすさなどの自覚症状が出現します。

 

心の疲労は疲れ目にも影響する

心の疲労は疲れ目にも影響する ことはご存じでしょうか?疲れ目はパソコンやスマホに限らないのです。頑固な疲れ目は心の疲労、ストレスである場合もあります。上手なストレス解消が疲れ目のためには必要です。

頑固でなかなか改善しない疲れ目には、たまったストレスが影響していることも

心の疲労は疲れ目にも影響する

心の疲労は疲れ目にも影響する

心のゆとりを保つ

体の疲労回復と心の疲労回復は、疲れ目解消に欠かせません。どちらかが欠けてしまっても疲れ目は解消しません。現代社会においては、子供から大人まで複雑に何らかのストレスを抱えています。

自分がどんなストレスを感じているのかを自覚しないまま日々を送っている人もたくさんいます。職場においても、家庭においてもストレスの原因は存在します。自分だけの力では解決しきれない問題を抱えてしまっている場合もあります。

ストレスが溜まってしまうとイライラしてしまい、物事の考え方が狭くなり、いつまでたっても固執した考えが頭をめぐってしまうなど良くないことが多いですよね。いわゆる負のスパイラルです。

こうした事情をふまえた上で、生活の中からストレスを排除することは不可能だともいえます。
ストレス解消はなんだろうか?と難しく考えてもこたえが見つからないケースがほとんどです。わかっていても解決できないことがストレスとなっている場合が多いのも事実です。人との関係性でのストレスは相手があるので解決がとても困難です。

人類を愛することはやさしいが、隣人を愛することは難しい

あまり深刻に考えずに「ゆとりをもつ」ことを考えるのがいいのかもしれません。心の疲れをリフレッシュする方法でいえば

  • スポーツ
  • 旅行
  • 音楽鑑賞
  • ショッピング
  • 趣味
  • 人と話す
  • お酒

など様々な方法があります。自分が一番スッキリするものを選べばいいと思います。睡眠という人もいるでしょう。特別なことをしなくても家でだらだら過ごすことがストレス解消になる人もいます。
目が疲れるな~と感じるときは、自分の心の疲れはどうか?と振り返ることも大切だということです。

昨年からのコロナウイルスの影響など普段とは違う生活環境や外出自粛要請などでストレス​溜まっていませんか? 我慢や不安、焦燥感など自分が思っている以上にストレス​を感じているかもしれません。仕事などもうまくいかっていない人も多いかもしれません。

笑いにはセロトニンを増やす効果抜群

笑う門には福来たる」ということわざがあります。つらいことがあっても、貧乏でも、笑っていればいいことがある、という一種の戒めですが、このことわざは事実であることが、いよいよ科学的に検証されました。できるだけ笑う時間をつくることもストレス解消に一役かってくれます。にこにこしている人を見ていると自分も幸せな気持ちになりますね。最初は作り笑いからでもはじめると効果があるようなので笑うことを意識してみるといいかもしれません。くすっと笑うより爆笑が効果大だそうです。

温める 冷やす 両方で血流改善 ( めぐリズム )

温める 冷やす 両方で血流改善 ( めぐリズム ) を使う方法があります。疲れ目をすぐになんとか解消したいときにはおすすめの方法です。納期がせまった仕事、明日、会社にもっていく資料を完成させなければいけない いろいろ事情があるでしょう。

目の疲れには温めたり、冷やしたりする方法が有効です。 温める 冷やす 両方で血流改善 ( めぐリズム )

温める 冷やす 両方で血流改善 ( めぐリズム )

温める 冷やす 両方で血流改善 ( めぐリズム )

血流をよくする方法として疲労がたまりやすい部分を温めたり、冷やしたりすることで血管が収縮したり広がることで血流が改善します。これは目の疲れをとるには有効な方法です。

目の周辺を温める 目を使い続けたときに目に熱いおしぼりを当てます。そのまま目の周辺の緊張がほぐれる感じがわかります。めぐリズムの活用が便利です。
目の周辺を冷やす たいていの目の疲れ目には、温める方法が有効ですが、冷やして爽快感を取り戻す方法もあります。熱感がある疲れ目の際に有効dす。
首・肩・腕を温める デスクワークの疲れを首・肩・腕を温めることによって解消します。熱いおしぼりが効果的です。めぐリズムの活用が便利です。
足を温める 足もとが冷えるように感じる場合には足元を温めます。めぐリズムの活用が便利です。

冷えは基本的に筋肉を収縮させ血行を阻害します。温める工夫をしましょう。

花王 めぐりズム

めぐリズム 使い方

めぐリズム 使い方

●働き続けた目をあったか蒸気で包み込むアイマスク。
●心地よい蒸気が目と目もとを温かく包み込み、はりつめた気分をほぐします。まるでお風呂のような心地よさ。快適時間約20分。
●無香料。
●開封するだけで温まるので、外出先でも便利
●男女兼用サイズ
●いつも清潔な使いきりタイプ
●どんな姿勢でも使いやすい耳かけつき
※目や目のまわりに、疾患、炎症、傷、腫れ、湿疹等の異常がある方は使用しないでください。

無香料タイプ

カモミール

完熟ゆず


パソコン作業が多いビジネスマンや OL に必須の疲れ目解消法

パソコン作業が多いビジネスマンや OL に必須の疲れ目解消法 は、目薬にすぐ頼らずに疲れ目を解消する習慣をつけます。疲れ目になりやすい人は積極的に解消習慣をルーティン化するのが改善への早道です。

疲れは目の疲れも体の疲れも溜め込んでしまうより少しずつ解消していくほうが効果的

パソコン作業が多いビジネスマンや OL に必須の疲れ目解消法

パソコン作業が多いビジネスマンや OL に必須の疲れ目解消法

1 時間作業したら5~10分休める パソコン作業が多いビジネスマンや OL に必須の疲れ目解消法

仕事の合間に目を休ませることは、疲れ目対策には非常に重要です。 1 時間 PC に向かったら 5 ~10 分休めるというリズムです。細かい仕事や終わりが見えない仕事をしているときは、休んでいる暇がない という人も多いかもしれませんが、じつは休んだ方が集中して仕事尾に向き合えます。

パソコン作業はついついい時間を忘れて夢中になってしまいます。物を見続けて緊張した目の筋肉をほぐすには5分~10分の休憩が必要なのです。オフィスでこれを実行するのは難しい面もありますが、頭のかたすみに忘れずに入れておくことがまず最初の1歩です。

1時間パソコンを使ったら遠くをぼんやり見るのが疲れを解消します。それから意識的に瞬きをしましょう。 パソコン作業は40分で休む 仕事がはかどる時間割がおすすめです。嘆きながらパソコン画面を凝視していると、突然、目の奥に痛みが走ります。

オフィスでの疲れ目改善方法

やや遠くをぼんやり眺める 近業で疲れた目に必要なのは、筋肉の緊張をほぐすことです。スポーツの後のストレッチと同じことです。やり方は、数メートル先に向けただぼんやりと見るだけです。無理に遠くを見ようとしないことがポイントでボーっと見ることが目の為です。近視の人が遠くのものを判別しようとしても逆に疲れるだけなので休息にはなりません。ボーっと見ましょう。
目玉体操 ちょっとした作業の合間、合間を利用して目玉の体操をします。使いすぎる筋肉と使わない筋肉のバランスをとるために有効です。

  1. 目を閉じる
  2. 目をぱっと開く
  3. 視線を上へ
  4. 視線を右へ
  5. 視線を正面へ
  6. 視線を下へ
  7. 視線を左へ
  8. 目玉をぐるぐる回す
  9. 視線を正面に戻して終了
またばきをする 疲れ目をリフレッシュさせるには、目の潤いを取り戻すことも大切です。まばたきを意識的に行って目薬を使うのは最終手段とします。さらに目薬を使う場合には、防腐剤が入っていない人工涙液点眼薬(ソフトサンティア)などを使うといいでしょう。コンタクトレンズを装用している場合にもOKです。

休憩中に めぐリズム で温めればさらに効果的です。

心と身体の両面から疲労のケア

心と身体の両面から疲労のケア をしなければ疲れ目は解消しません。心と身体の両面から疲労のケア 疲れ目の解消には休憩が非常に大きい効果を発揮する場合があります。

心身ともに休ませることが何よりの早期回復につながります。目薬をさしたからといってすぐに治るわけではないので、もっと生活全般を見直すことが大切です。

疲れ目を解消する場合、日常生活の部分のウェイトがかなり占めていることを忘れてはいけません。

心と身体の両面から疲労のケア

心と身体の両面から疲労のケア

目の疲労を防ぐケア 心と身体の両面から疲労のケア

うっとおしい目の疲労感や不快な症状を 1 日でも早く解消するためには、 「 正しい疲労のケア 」 を行うことにあります。
疲れ目を目の疲労だけだと考えないことは第一歩でもあります。

全身の疲れ、精神的ストレスも目の疲労と大きく関係しています。その場しのぎの疲れ目解消法に頼ってやり過ごすのではなく、身体を十分に休めることやリラックスするといったことを考えなくてはなりません。

休憩ヘタはダメ!

仕事優先のまじめな気質はどうしても「休憩ヘタ」になります。目の健康を取り戻すには、仕事優先の考え方、生活リズムをあらためなくてはいけません。心身をリラックスさせるストレス解消法を見つけることも疲れ目解消には重要です。

当然、睡眠が大切になってきますが、睡眠とは意識を消して筋肉の緊張を解き、疲労回復や組織の修復を行うメンテナンスタイムですので7~8時間の十分な睡眠が大切です。

生真面目すぎるのは自分を苦しめる

「生真面目」と思われるタイプとはどのようなタイプでしょうか?自分の中にあるこだわりが強く、それを曲げることに不快感を覚えて極端に嫌います。
とにかくドがつくほどの真面目なので、一度決めたことはどんなに困難でもやり抜くという気概がある人も多いです。
応用が利かない性格のため、必然的に生活は規則正しくなります。
休憩ヘタ には生真面目タイプが多いので自分の仕事ぶりや性格を少し見直してみましょう。

めぐリズム を貼るための休憩時間を作って疲れ目を遠ざけましょう。