ドライアイスポットについて詳しく

ドライの元凶はドライアイスポットであるkとがわかってきました。そのドライアイスポットについてもっと詳しくみてみましょう

涙はどのように分泌されているのか?

基礎的分泌 反射的分泌
常時、一定量の涙が分泌される…少量 感情の高ぶりや刺激物の侵入時に分泌される…大量

涙の分泌システムは「平常時」と「緊急時」に分けられる

目が常にほどよい潤いを保つためには、涙が正常に分泌されなければなりません。涙の分泌システムには大きく分けて二つあります。まず一つ目は、常時一定量の涙が分泌される「基礎的分泌」と呼ばれるものです。量は少ないのですが、人間の目がいつも潤いを保つことができるのはこの基礎的分泌があるおかげです。
二つ目は、「反射的分泌」と呼ばれるもので、感情の高ぶりや下界からの刺激物の侵入があったときに大量に分泌されます。基礎的分泌に対し、反射的分泌は緊急時対応の涙といえるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください